日本家族学会 更新履歴 | サイトマップ | ホーム
日本家族社会学会について
入会案内
定例大会
学会誌
日本家族社会学会賞
ニュースレター
お知らせ/人事公募
全国家族調査委員会
リンク
  会員専用ページはこちら
 日本家族社会学会事務局
 〒169-0075
 東京都新宿区高田馬場4-4-19
 国際文献印刷社内
 入会・住所変更等のご連絡
  学会事務センター
 機関誌に関するお問い合わせ
  編集委員会事務局
 サイトに関するお問い合わせ
  学会事務局

公開シンポジウム「公私連携による養育者支援プログラムの活用」

科学技術振興機構 社会技術研究開発センター「養育者支援によって子どもの虐待を低減するシステムの構築」プロジェクトでは今回、それぞれが独自の個性を持つ日本の民間養育者支援プログラムとその実績をご紹介する公開シンポジウムを企画しました。後半では、民間と行政が連携して養育者支援プログラムを活用・普及するために必要な要件はなにかを討議し、さまざまなお立場からのご意見をお聞きしたいと考えております。

日時:
平成29年1月7日(土)13:30〜17:30
会場:
筑波大学東京キャンパス文京校舎134講義室
参加費:
無料
プログラム:
第一部:全国で実践されている養育者プログラムの紹介
犬塚峰子
(AF-CBT Japan代表/大正大学)
加藤則子
(Triple-P Japan 副理事/十文字学園女子大学)
森田ゆり
(MY TREE開発者 エンパワメント・センター主宰)
加茂登志子
(PCIT-Japan 理事長/東京女子医科大学)     他
第二部:パネルディスカッション「「公私連携による養育者プログラムの活用に向けて」
森田展彰
(RISTEX児童虐待予防プロジェクト代表/筑波大学)
黒田公美
(RISTEX養育者支援プロジェクト代表/理化学研究所) 他
事前申し込み:
ristex-oyako〈at〉brain.riken.jpにお名前、ふりがな、ご所属を明記の上、メールをお送りください。
詳細はこちらから:
http://parent-supporters.brain.riken.jp
情報の問い合わせ先:
理化学研究所
脳科学総合研究センター親和性社会行動研究(黒田)チーム
白石優子
TEL: 048-467‐7556(7836)
MAIL: ristex-oyako〈at〉brain.riken.jp