日本家族学会 更新履歴 | サイトマップ | ホーム
日本家族社会学会について
入会案内
定例大会
学会誌
日本家族社会学会賞
ニュースレター
お知らせ/人事公募
全国家族調査委員会
リンク
  会員専用ページはこちら
 日本家族社会学会事務局
 〒162-0801
 東京都新宿区山吹町358−5
 アカデミーセンター
 入会・住所変更等のご連絡
  学会事務センター
 機関誌に関するお問い合わせ
  編集委員会事務局
 学会事務およびこのサイトに
 関するお問い合わせ
  学会事務局

全国家族調査 (NFRJ) プロジェクトとは

 「全国家族調査」は、日本家族社会学会全国家族調査委員会が実施している、全国規模の確率標本による家族調査です。本プロジェクトの主たる目的は、研究者が利用可能な無作為抽出に基づく全国確率標本データを定期的に構築すること、そのデータを多くの研究者の公共利用に供することの2点です。

 これまでに、1998年度 第1回全国家族調査 (NFRJ98)にはじまり、2001年度には 全国調査「戦後日本の家族の歩み」(NFRJ-S01)、2003年度には 第2回全国家族調査 (NFRJ03)、2008年度には 第3回全国家族調査 (NFRJ08) を実施しています。 また、第3回調査の回答者のうち協力の得られたかたを対象に、 パネル調査 (NFRJ-08Panel) を2012年度までの予定で実施中です。

 NFRJ98, NFRJ-S01, NFRJ03, NFRJ08 のデータは 東京大学社会科学研究所「SSJデータアーカイブ」(SSJDA) を介して公開 され、多くの研究者によって二次分析に利用されています。


第4回全国家族調査

科学研究費の助成を受けて、第4回全国家族調査 (NFRJ18) を2018年度に実施する予定です。2017年4月にNFRJ18研究会を発足させ、家族社会学会会員からの参加を募集しています。第3回までの調査成果も踏まえ、現代日本の家族の姿を正確にとらえ、社会に役立つ知見をもたらす調査を実施すべく努力いたします。


第3回全国家族調査

 2009年1月から2月にかけて、第3回全国家族調査 (NFRJ08) を実施しました。 調査にご協力くださった対象者の方々に深く御礼申し上げます。 この調査についての 第1次報告書 を2010年4月に刊行しました。 その後、日本家族社会学会会員から参加者を募って NFRJ08研究会 を発足させました。 この研究会を通じてデータ分析を進め、2011年9月に 第2次報告書 を刊行しました。 2012年2月には、東京大学 SSJDA にデータを寄託 し、研究者による二次分析を可能にしています。


全国家族調査パネルスタディ

 第3回全国家族調査 (NFRJ08) 対象者のうちご協力いただける方を対象として継続的な調査をおこなう 全国家族調査パネルスタディ (NFRJ-08Panel) を実施しています。 2009-2012年度の計画で科学研究費補助金を得て、同一対象者に対する4回の調査をおこなう計画です。


NFRJウェブサイト

 全国家族調査委員会は、別途ウェブサイトを作成し、情報を発信してきました。 2012年5月から、独自ドメインを取得して、http://nfrj.org に移転しました。旧サイトにリンク/ブックマークされているかたは、お手数ですが、変更をお願いいたします
NFRJ 事務局への連絡は: http://nfrj.org/contact.htm